クリスマスParty 08




 実は大人のクリスマスパーティもこの日に行いました。 毎年クラブの部屋を貸しきって行うのですが、今年はエコホームパーティを目指し、雰囲気より内容を濃くして皆様を招待しました。今年の特筆すべきは、パーティゲームと料理でしょう。グループ対抗で、クリスマスツリーの飾りつけゲームを行いました。ツリーといっても、グループごとに選ばれた人がツリーになり、他のメンバーが、与えられた指令に従って飾りつけをしていくというものです。参加された方は、思いがけないルールに驚いていたようですが、みなさん英語で書かれたタスクをネイティブの先生と協力して一つ一つクリアしていきました。全て飾りつけを終えると、グループごとに個性豊かなツリーが完成し、ライトアップすると一段と綺麗でした。ゲームが終ると、ディナーの始まりです。先生が焼いてくれたハム(ビックリするぐらい大きいですよ)、ターキー、クリスマスで食べられるサイドディッシュ、ネイティブの先生お手製のパンプキンパイやチェリーパイ、クリスマスケーキとアメリカの家庭料理がずらりと並びました。参加者の中には、美味しすぎて食べ過ぎてしまったという方が続出。 もちろんエコなので、余った料理はお持ち帰りも!! 次の日にもう一度前日のパーティを味わった方もいたのでは?? これだけで終らない今年のJoy クリスマス。 食べた後は2番目のゲームで笑いと興奮を!!しかも、このゲームの結果が、クリスマスプレゼントの交換時に左右したりと熱い回答をくりひろげていました。 どのプレゼントも素敵なものばかりで、全員ご満足いただけたようでした。ゲームがあまりに盛り上がってしまい、予定の終了時間をオーバーしてしまいましたが、素晴らしい一夜となったと思います。参加されたみなさま、ありがとうございました。Merry Christmas!!

 

ハロウィン 08




毎年恒例のハロウィンがやってきました。横田基地には仮装した子供たちでいっぱい。みんなでぞろぞろ明かりのついた家をめぐってお菓子をもらい歩きました。なかにはおばけの仮装をした家もあってお菓子をもらうのもドキドキでした。 だんだん重くなってくるお菓子の袋を引きずりながら、暗くなってきたせいか歩き疲れてくる子もいましたが楽しんでいたようです。お菓子をもらうのに夢中でトリックオアトリートをいうのを忘れてた子もいましたが来年はちゃんといえるかな??

 

ハロウィン 大人 08



10月25日、横田米軍基地内で、ハローウィンにちなみ、ホーンテッド・ハウスというお化け屋敷の出し物が毎年恒例で開催されました。広い倉庫の中に一歩足を踏み入れると、そこはすでにモンスターの館・・。しばらく待っていると、ガイドの魔女が登場し、私達を奥へといざなっていきました。倉庫内は広く、様々な部屋につれていかれました。狼男、プレデター、目のチカチカする部屋で暴れている女の人、人間を食べようとしている怪物、そしてアメリカ版リング。他にも様々なモンスターと出会い、久々に大声で叫びまくっていました。皆さんばっちり仮装していて、見た目も心もモンスターになりきり、本格的な演出と装飾でとても見ごたえがありました。ガイドの解説も全て英語で行なわれたので雰囲気が出ていましたね。ホーンテッド・ハウスの後は、基地内のフードコートに立ち寄り、生徒さん達はそれぞれボリューム大のアメリカンフードを堪能しました。

 

セーラ先生の送別会




今年も悲しい季節が来ました。そうです 先生のお別れのです。アメリカは9月が新学期になる為、転勤となるとこの時期が多いいのです。今年のお別れ先生はセーラ先生。セーラ先生は仕事で帰国するのではなく大学生になる為にアメリカへ帰国されました。 セーラ先生は子供から大人までマルチにJoyでは教えていただき、日本語も勉強したバイリンガルな先生で、自分の経験を生かし教えるのがとても上手でした。先生を慕った生徒さんがこの日、30人近く集まり最後の時間を過ごしました。

 

Summer School 08




2008年度のサマースクールが来ました。 去年に続いての特別授業。 今年は大変好評で予定していた二週間の定員が直ぐに一杯になり、急きょもう二週間追加しました。クラスは幼児の部と小学生の部。 3時間を先生と一緒に過ごし、歌や踊り、物を使った英語学習、塗り絵や工作(幼児)などを利用して会話を楽しみながら学びました。そしてランチのピザ、タコス、ホットドックやデザートのカップケーキ、プリン、チョコサンデーを毎日一品、先生から英語で作り方を言われるなか、綺麗に美味しく作っていました。 週によってはクラス皆が一緒になって一個の作品を作ったり、英語で出された問題を皆で解きながら解決する大掛かりなプロジェクトも成功していました。
 小さい子供さんには簡単な工作やアメリカから購入した大きなおもちゃのキッチンセットを使って、食べたいものや好きな食べ物を学び、ドールハウスでは家具や部屋の説明を遊びながら学んでいました。日によっては課外授業として庭にビニールプールを置き、釣りをしたりと充実した3時間を楽しんでいました。

 

クッキングクラス 08




今年二回目のクッキングクラス、先生はConnie先生で先生の自宅で行いました。 今回は4品を用意していただき、時間オーバーで作り食べて帰りました。一品目は飲物、レモンをしっかり絞った本格ドリンク、それにオニオンスープで始まり、炭火で焼いたシシカバブ、刺した材料は 野菜(トマト、マッシュルーム、ピーマン)にエビ、チキン、ビーフと贅沢な食材。最後はマッドパイで締めくくりました。合計に時間は越えてしまいましたが、生徒さんにとって身のあった英会話レッスンになったと思います。

 

クッキングクラス 08



活したクッキングクラス。 最近ご無沙汰だった特別クラスでしたが思った以上に好評で第二段(7/19)も決まりました。 今回はChristina先生のタコス。タコスも結構本格的!! スパイスも既製で売っているスパイスではなく自分オリジナルで組み合わせて作ったり、 肉も脂身のない挽肉、少し脂身のある挽肉を合わせ、スパイスがしみ込むまでジックリ炒め、土台となるトルティーヤもハードシェル、コーンシェル、フラワーシェルと三種類用意され、Guacamole(アボガドディップ)も独自のレシピで作ってありと、超本格的メキシカン料理を 皆さんと先生が一緒になり作りました。デザートは大きなイチゴにチョコーレートをコーティングした贅沢な物を頂きました。 
*この日に使ったレシピを載せておきました。欲しい方はJoy English宛までご連絡を!!


 

ほたる祭り 08




6月14日に行われた蛍祭り。Joy English では、アメリカンスタイルのカラフルでキュートなカップケーキと、熱々なチーズをたっぷりかけたナチョスを販売しました☆★ お手伝いに駆けつけてくださった生徒さんや先生方も大活躍!! 声を大にして客引きを頑張りました!! 結果、行列ができるほど大盛況・そして完売で幕を閉じました★ 蛍祭りは大賑わいで、出店を抜けた川沿いでは、なんとこの日のために放された蛍を見ることが出来るのです!! 久しぶりの蛍には感動してしまいました♪ 沢山の人と触れ合うことが出来るお祭りってやっぱり素晴らしいな、と改めて思った一日でした☆



On the 14th of June we had sold many cupcakes at the firefly festival. . A lady had bought one and loved it. The taste of the cupcake has reminded her of families that live in the states.  She had send us a lovely thank you message card .

Here is the picture of the post card. 

614日(土) 
蛍祭りに出店しました。 多くの先生、生徒さんのボランティアのお手伝いもあり、用意した
300個以上のカップケーキ、50袋以上のナチョチップスを完売させることが出来ました。 有難う御座いました。皆様の暖かい接客と味に対して購入されたお客様から暖かいお手紙を頂きました。

 

BBQ 08




BBQは約80人の生徒さん、親子さんが参加し大盛況!!青空の下、アメリカンスタイルの豪快なBBQを体験し、その量に驚きつつも、数々の料理はついつい食べ過ぎてしまうほど美味しかったです。ハンバーガーやナチョス、ケーキの他、先生方お手製のお料理も絶品で、本場アメリカのBBQを通して、日本との文化の違いにも触れることが出来た良い機会になりました!!
Nete先生は本当に気さくで明るく、沢山の生徒さんに親しまれていました。日本を離れてしまうのはとても寂しいですが、新たな生活の成功をお祈りしましょう☆☆☆
こうした行事の中では、いつも以上に気軽に会話をする機会が得られますので、先生方と友好を深める良い機会になるだけでなく、生徒さん同志の繋がりを深めることもできる一石二鳥のアットホームで楽しい場ともなっています!!

 

イースター エッグ ハント 08




イースターとはキリストの復活を祝う祝日で、復活祭とも呼ばれます。現在は宗教的行事は薄れ、子供達が楽しめるゲームなどをして過ごします。イースターの代表的なゲームとして「イースターエッグハント」があり、Joy Kidsにとっては毎年恒例の行事になっています。クラス全員で公園に行き、隠された色とりどりの卵型おもちゃを探すゲームです。隠すのは私たちスタッフの仕事。すぐに見つからないように木の陰などに工夫して隠します。それを探す子供達も必死!!興奮して公園を駆け回ります。ルール説明や表彰式は先生が英語で行いましたが、理解できたかな?そしてピンクの卵を見つけた子には大きな賞品が!!とびっきりの笑顔がたくさん見れてスタッフも楽しかったです。みんなで一足先に春を満喫したのでした。

 

 
 
福生 de 英会話
 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
 

Latest entries

 

Events

 

search this site.

 

links

 

others

 

mobile

qrcode